クロス張替え収納・建具・間仕切り - リフォームサービスと施工事例

隣接する子供部屋を書斎に一新。押し入れを活かした収納

リフォーム内容 収納 間仕切り変更 断熱壁 内窓 ブラインド 内装 塗装
建物種別 マンション(築38年)
リフォーム工期 1週間
リフォーム費用 83.4万円(税抜き)
間取り 3LDK
リフォーム面積 13 m²
家族構成 大人2人 子供1人

お客様の「お悩み&ご要望」

子供部屋を書斎にしたい。押し入れが不便なので使いやすく洋風にしたい。北向きの部屋が寒いので断熱したい。

リフォームのポイント

  • 隣接する子供部屋を書斎に一新。押し入れを活かした収納
  • 内装材のクロスは、レンガ調に。お客様のお気に入りクロスです。
  • 押し入れの奥行きの深さを利用して棚を設置 棚の高さは調整します。
  • 押し入れの天袋ぶぶんはフラットに仕上げて化粧します
  • 押し入れの天窓スペースはフラットにして化粧しました。すっきりとした形で残します。

奥行きの深い収納庫を有効活用し、広々とすっきりした書斎のご提案。

隣接したお子様のお部屋を、広く活動的に使えるお父様の書斎に。奥行きが深すぎて不便な押し入れを使いやすく有効活用し、必要に応じて開閉できるようにブラインドで開閉させます。

隣接するお部屋を一つの部屋にできるだけ広く使えるようにします。奥行きの深い押し入れは、奥行きを二分割し収納するモノのサイズに合わせて有効活用できるように仕切りました。収納の扉は付けずに、上下に開閉できるようロールスクリーンを取り付けて、自由に目隠できます。また寒い北向きの部屋は断熱材を入れ内窓にすることで寒さ対策になります。

使用したメーカー商品

  • サンゲツ:クロス、クッションフロア
  • タチカワブラインド:ロールスクリーン
  • リクシル:内窓

お客様の声

押し入れをうまく活用できて使いやすくなりました。

すごく使いやすい部屋になりました。工事中も要望を聞いてもらい押し入れをうまく活用できてうれしいです。工事途中でもサイズ変更に対応してもらって助かりました。気になっていた北向きの部屋の寒さも断熱材、内窓もついでに工事できて安心です。満足できるリフォームになりました。

K'sからコメント

隣接する子供部屋を書斎として広く使いたい、押し入れをもっと有効活用したいとのご相談をいただきました。まず押し入れの仕切りを撤去しフラットなスペースを作りました。押し入れの使いづらい奥行き(65㎝)デッドスペースを利用し、後側に5段棚を設置しました。使いやすいように高さ調整できて、自由に仕切れます。お悩みのひとつ北向きの部屋の寒さ対策は、壁に断熱材、内窓を設置することで寒さは改善されます。使いにくい押し入れが有効活用できる収納になって喜んでいただいて光栄です。すっきりと広々とした書斎での活動が楽しみですね。クロスはお客様のお気に入りのおしゃれなレンガ調にしました。一層に書斎らしい雰囲気がかもしだされます!これからも心地よいリフォームをカタチにいたします。ありがとうございます!

一覧に戻る