浴室・洗面所 - リフォームサービスと施工事例

出入り口の段差を解消した足に負担をかけない安全な浴室

リフォーム内容 給湯器取り換え・お風呂入れ替え・浴室出入り口段差解消
建物種別 戸建て 35年
リフォーム工期 4日
リフォーム費用 105万円
間取り
リフォーム面積
家族構成

お客様の「お悩み&ご要望」

・出入り口の段差や浴槽が深すぎて足に負担がかかる。
・給湯器の調子が悪いので浴室も一緒にリフォームしたい。
・タイル張りで古く汚れがとれない。

リフォームのポイント

  • 段差解消 TOTO サザナ1216N
  • 出入り口の段差を解消した足に負担をかけない安全な浴室
  • 手すりを設置することで転倒防止になります。
※スライドさせると他の写真が見れます

安心して楽に入浴できる快適な浴室のご提案。

古いタイル張りの浴室から、出入り口の段差を解消し、デッドスペースを有効活用した安心して楽に入浴できる快適なユニットバスご提案をいたしました。

出入り口の段差や、浴槽の深さに不安をお持ちでしたのでした。
ユニットバスを入れ替える際に、段差解消や危険なガラスサッシ扉の交換をし、デッドスペースの有効活用でゆったりとした浅い浴槽に入れ替えることで、毎日が安心していただける浴室になります。
また最新のユニットバスは掃除が楽で汚れにくくなっていますのでご安心きただけます。

使用したメーカー商品

  • お風呂:TOTO サザナ 1612N
  • 給湯器:リンナイ

お客様の声

足が楽になりました。快適に入浴できます。

ずっと出入り口の段差でつまずかないかと不安でした。
給湯器をきっかけに浴室のリフォームの相談にのっていただき悩みが解消できました。
思い切って浴室もリフォームして足に負担がかからず、掃除も楽そうで気に入っています。
手すりも必要ないと思っていましたが設置していただいて活用しています。

K'sからコメント

リフォームのご依頼をいただきありがとうございます。
リピータのお客様からご連絡いただき、給湯器とお風呂のご相談をいただきました。
出入り口の段差に不安があり、また浴槽も深くまたぎにくく、足に負担を抱え、ユニットバスに入れ替える際に、段差解消し危険なガラスサッシ扉も入れ替えました。
またデットスペースを有効活用しゆったりサイズの1216に。浴槽も浅くまたぎやすくなることでしょう。お掃除がしやすいものをご希望でしたので機能の充実した商品にしました。これからも心地よいリフォームをカタチにいたします。ありがとうございます!

一覧に戻る