「社長はどんな人?」 - プロフィールのご紹介。

誕生
1965年4月18日生まれ 大阪の下町・玉出の町で3人兄妹の次男として誕生(兄と妹)しました。
幼少期
わんぱく坊主そのもの!朝から夕暮れまでいつも兄の後ろを追っかけていました。人懐い性格が、兄の友達や近所のおじさんから可愛がっていただきました。
少年期
遠くまで自転車で行動し、日が暮れてもなかなか帰宅せずに母親によく叱られたものです。父が長野の方に単身赴任していたので、夏休みにはいつも遊びに行き、自然の中で昆虫を探して遊んでいました。
この時期昆虫が大好きになり昆虫博士と呼ばれていました。
青年期
中学時代は野球に夢中で、大阪市大会で3位に。ポジションはピッチャー! 目立つポジションで、かなりのプレッシャーでしたが精神面も鍛えられ先輩や先生方を通して、上下関係をしっかりと身につけた時期でした。ほとんど休みもなく正月からランニングが辛かったのを覚えています。
高校時代は、ラグビーに夢中に。大阪の公立高校では、なかなか叶わない憧れのラグビー花園ラグビー場で全国大会に出場。一回戦敗退にはなりましたが、青春の1ページとなりました。スポーツを通して、人とのつながりの大切さ、精神面を高めることができた6年間でした。
社会人から独立へ
家電メーカー本社で勤めていましたが、結婚を機に7年後に退社しました。仕事には不満はなかったのですが、インテリアが好きで住宅に興味をもっていたのをきっかけに、リフォーム店で勤めました。 社長夫婦にはとても可愛がっていただき、現場でのノウハウを身に着けさせていただきました。家族サービスする時間も取れないくらい忙しい日々が続きました。
仕事を通してお客様と向き合う喜びも教えていただいたのは確かです。 そこで知り合った業者さんとは、現場を任せられるファミリーに成長しました。

その後3人の娘に恵まれ、よりいっそう仕事にも力が入りました。もう一度、自分の力を試したく、4年余りで独立しました。 1人1人のお客様にあったご提案をさせていただきたい!直接お客様と関わりたい!
不安もありましたが、顧客様中心に仕事をさせていただくようになりました。

毎日ポスティングの日々や、妻が作ったホームページ、ご紹介などで1つ1つの現場に全力を尽くすと同時に、営業の難しさも知りました!
社長自らが必ず見積もりにお伺いする!これが私のモットーです!信用と信頼していただくにはどうしたらよいのか。 細やかな気配りを大切に納得、満足していただけるリフォームをさせていただくことに尽きると思います。これからもずっと想いは同じです。
お客様に成長させていただき、20年!大きなリフォーム店にはない、きめ細やかな対応をさせていただきます。ありがとうございます!

社長に聞く「Q&A」

Q.趣味は?
A.ジョギング、写真、ラグビー
Q.好きな食べ物は?
A.焼肉・ラーメン
Q.住まいは?
A.大阪市東住吉区です。
Q.家族構成は?
A.妻と娘が3人
Q.性格を一言でいうと?
A.切り替えが早い。平和主義
Q.なってみたい動物は?
A.カエル
Q.小さいころは、どんな子供でしたか?
A.とにかく元気で友達が多かった。自転車でどこまでも行っていた。虫が好きで、昆虫博士とも呼ばれてた。
Q.旅行したいところはどこですか?
A.景色のきれいなところ
Q.いま一番欲しいものは?
A.休暇
Q.好きなスポーツは?
A.ラグビー 野球 サッカー
Q.好きなテレビ番組は?
A.古館一郎の報道ステーション
Q.好きな映画は?
A.ゴッドファーザーのパート1