ココラボ ブログ

暮らしのお役立ち情報

「理想のインテリアの実現」、「驚きの整理・整頓術」、「意外と知らないお掃除ノウハウ」、「省エネ・節約術」まで、毎日の暮らしの中で、スグに使えるお役立ち情報を配信。

家の窓にUVガラスフィルムを張るメリットとは

 

家の窓にUVガラスフィルムを張るメリットとは

いつもありがとうございます! ケイズグッドリフォームです。

紫外線の季節ですが、家の窓から日差しと一緒に紫外線はたくさん侵入しているのはご存知ですか。

外出する際は、帽子を着用しお化粧し紫外線対策を念入りにしますが、家の中は紫外線対策していない方が少なくありません。

ガラスフィルムを張ることで、紫外線を大幅に遮断し日差しをやわらげるだけでなく、さまざまなメリットがあります。そのメリットをご紹介いたします。

※メーカによって商品名は、UVガラスフィルム・UVカットフィルムなどございます。

UVガラスフィルムを張るメリット

紫外線大幅カット…99パーセント以上カット

近年、紫外線を浴びすぎると皮膚ガンや白内障になりやすいと報告されています。
私たちの身体に悪響を与える紫外線をUVガラスフィルムで対策し、毎日の生活を健康に過ごしましょう。

健康を保つ…人間の身体に有害な紫外線をカット

有害な紫外線によってもたらされる、シミや、皮膚の老化、皮膚がん、白内障を予防します。

屋内でも窓越しに日光を浴びると、屋外の80%の紫外線を受けていることになります。紫外線が人体に与える悪影響は、はかり知れません。UVガラスフィルムを張って、健康に過ごしたいですね。

変色、劣化防止…紫外線による寝具や床材の変色、ダメージを防ぐ

人の身体だけでなく、フローリングや畳、カーペット、インテリア・家具なども紫外線により悪影響を受けます。それらの悪影響である日焼け、劣化を防止するためにもUVガラスフィルムが用いられます。

防災時の飛散防止…地震や台風時のガラス破片の飛散を防ぐ

台風や強風時の飛来物衝突などで、ガラスが割れても破片の飛散と落下を防止します。
(地震時のケガの8割は、ガラス破片による)

防犯…ガラス割りなどの防犯対策にも効果的

ガラスを割り侵入する空き巣などの犯罪を予防します。

フィルムが張られている窓を割るのには、相当な時間を要します。侵入に5分以上かかると、70%以上の空き巣は侵入を諦めるとのデータがあります。

節電対策…夏は涼しく冬は暖かく、エアコンやストーブの節電

外からの熱を遮断する効果で夏は涼しく、また家の暖気を逃がさない断熱効果で冬は暖かく過ごせます。

防虫忌避…昆虫類を寄せ付けなくする

紫外線に向かって飛んでくる虫を寄せ付けにくくします。虫の多いところにお住いの方はとくにお勧めします。


またフィルムのデザインや透過性により、お部屋のイメージチェンジや室内への視界の目隠しにもなりますので

メーカのデジタルブックをご覧ください。

(参考) サンゲツ ガラスフイルム メーカーデジタルブック

 

透過性によって見え方が変わります
ストライブ柄で雰囲気が変わります

 

今回は、家の窓にガラスフィルムを張ることで、紫外線を大幅に遮断し日差しをやわらげるだけでなく、さまざまなメリットがあることをお伝えしました。

その他、ご質問がございましたらお気軽に弊社にお問い合わせください。

 

Top