ココラボ ブログ

解決!今月のお悩み相談室

「リフォームに関するお悩み」から「日々の解決できない暮らしのお悩み」まで、実際の「お悩みの声」を、住まいと暮らしのプロが解決アドバイス!

便秘症の方におすすめのウォシュレット・トイレを調べました

こんにちは 住まいと暮らしのアドバイザーのカナコです。

便秘症の方から、トイレのリフォームについてご相談をいただきました。

「使用している温水洗浄便座はノズルから出る水の勢いが弱くて物足らないため、もっと勢いのあるもの替えたいので調べてください。」とのことでした。

そこで、お客様のご希望にあうものはないか、各メーカーの製品を調べてみたのでご紹介します。

※注意・・・本来の温水洗浄便座の目的は、お尻まわりや肛門を洗浄することで、便を促すためのものではないことをご了承ください。
便秘症の方におすすめのウォシュレット・トイレを調べました

最適な商品は「リクシル シャワートイレ… kシリーズ エクストラ45A 47A」

メーカーに問い合わせたり、資料を見たりして調べた結果、水圧が高い製品のおすすめは、「リクシル シャワートイレ… kシリーズ エクストラ45A 47A」だとわかりました。
リクシルのトイレシャワーで、便秘症のお客様に喜ばれる、水の勢いの強が商品として、販売されています。

ノズルからでる勢いは3.5mもあり、今の温水洗浄便座では物足りない人には最適です。また強弱のコントロールができるハンドルがついていますので家族によって使い分けできます。

ただ、強弱の感度には個人差があり、メーカーによっても違いますので、事前にショールームの個人トイレを体験ください。
時期にによって商品が替わることがありますので、体験したい商品がある場合は、事前にショールームにまたは弊社にご確認ください。

各メーカーによって温水洗浄便座の名前は違います

各メーカーによって温水洗浄便座の名前は違います。写真はリクシル シャワートイレ… kシリーズ エクストラ45A 47A温水洗浄便座がすべて「ウオッシュレット」と
ひとまとめにされる方が多いようですが、「ウォシュレット」はTOTOの登録商標ですので、他のメーカーは商品名が違います。

toto…ウオッシュレット
リクシル…シャワートイレ
パナソニック…ビューティートワレ

と、呼ばれています。
各メーカーでは、ノズルのおしり洗浄機能により、ノズルからでる水流の強弱を繰り返し排便を促進する機能もありますので、便秘症にも良さそうですね。

便秘症の方には貯蔵式より瞬間式がおすすめ

温水を出す方式は温水貯蔵方式と呼ばれ、2種類に分けられます。
内蔵タンクがなく吐水する際にヒーターで水を温めて温水にする「瞬間式」と、内蔵タンクに設定温度までヒーターで温めた水を保持しておく「貯湯式」です。

「瞬間式」は、圧力を高めて水を出しているので、流量は少なくても水圧は高くなります。細いノズルを通るとより水圧も増すので、貯蔵式よりも瞬間性をおすすめします。

また、トイレを設置する場所が水圧が低い場所である場合は、ノズルの勢いが低下することもあります。
例)
・マンションの高い階にお住まいの方
・戸建てで高い階にトイレを設置する場合
・排水管の長くもともとから流れにくい場合
・築年数が経過している住まいの方

ノズルから出る洗浄水の勢いが強いと免疫力が下がる?

ノズルから出る洗浄水の勢いが強いと免疫力が下がる?

本来の温水洗浄便座の目的は、お尻付近、肛門を洗浄することで、便を促すためのものではありません。

勢いが強いと、まれに体内の必要な常在菌まで流してしまい、免疫力が低下する場合もあると言われていますので、体調に合わせて加減してご使用ください。


お尻はデリケートな部分で、強弱には個人差がございますので、慎重にお選びください。
各メーカーが、お尻に快適な洗浄機能を開発しています。ショールームで体験することも可能ですので、ぜひご活用くださいね。

トイレの便器、便座の入れ替えなどリフォームに関するご相談はお気軽にお問合せください。
ご安心ください。 お見積り・ご相談は無料です。

いつもありがとうございます。

Top