ココラボ ブログ

解決!今月のお悩み相談室

「リフォームに関するお悩み」から「日々の解決できない暮らしのお悩み」まで、実際の「お悩みの声」を、住まいと暮らしのプロが解決アドバイス!

リビングに白いクロスに張替えたいのですが、まぶしく感じるのは気のせいでしょうか?

こんにちは、暮らしのアドバイザーのカナコです。
お悩みを相談いただきありがとうございます。

今月は「リビングを白いクロスに張替えたいとサンプルを取り寄せましたが、まぶしく感じるのは気のせいでしょうか。
白が好きなのでクロスは白系を考えています。」とのお悩みをいただきましたので、さっそくご説明させていただきます。

白いクロスがまぶしく感じるのは気のせいでしょうか?

今回の記事の目次

1,白色のクロスは光を反射する。
2,まぶしさを感じないクロスと感じるクロス。
3,オフホワイト系のクロスは目に優しい
4,無料サンプルを活用し失敗しないクロス選び。

1,白色のクロスは光を反射する。

サンプル用に取り寄せた白色のクロスがまぶしいのは、特に白色のクロスは光を反射によるものです。
窓から入ってくる自然光や部屋の照明が反射してまぶしさを感じてしまいますが、 個人差がありますので、まぶしさを感じない人もいます。

今回のお客様は小さいクロスのサンプルでまぶしさを感じるので、壁面積の大きいリビングでは、それ以上にまぶしさを感じるでしょう。

まぶしさをがまんしてしまうと、目にも負担がかかり疲労の原因になりかねますので、リビングいても落ち着かないのでおすすめはできません。

2,まぶしさを感じやすいクロスと感じにくいクロスとは

では実際にまぶしく感じるクロスと感じないクロスはどのようなものでしょうか 。

【まぶしく感じるクロス】
・光沢あるクロス
・つるつるとしたクロス
・機能性クロス
最近の大人気の機能性クロスですが、表面加工仕上げにより光沢がでるものが多いので、実際にサンプルを取り寄せて目に違和感がないか実際に確認しましょう。

【まぶしさを感じにくいクロス】
・凹凸のある
・マット系のクロス
・織物調のクロス

以上のように同じ白色のクロスでも、微妙に光のあたる角度によってまぶしさの感じ方が違ってきます。

 

3,目に負担をかけないオフホワイト系のクロス

見た目の色目がほとんど変わらない白系のオフホワイトをおすすめします。
ほとんど白に近い少し黄色がかった色です。
施工後も、実際にお部屋に張って見たら白のクロスを張ったような感じに仕上がります。

特に高齢者の方は若い方に比べでよりまぶしさを感じてしまいますので、高齢者のいるご家庭は白いクロスを避け、少し黄色がかったオフホワイト系のクロスをおすすめします。

【オフホワイトの特徴】
・まぶしさを緩和させる。
・明るく感じる。
・落ち着き感がある。
・温かみがある。
・目に優しい。
・汚れが目立ちにくい。
以上のように白に近いオフホワイトをご紹介しました。
また白色のクロスは冷たい(Cool)感じに対して、黄色がかった白色は温かい(Warm)感じになります。

【汚れが目立ちにくいオフホワイト】
汚れが気になる方は、少し濃いオフホワイトなら汚れが目立たないので、おすすめです。
毎日リビングは家族が一番集まる場所だけに、いつの間にか生活の汚れ(手垢など)が、付きやすくなります。
リビングで喫煙される方も、ヤニの汚れが目立ちませんが、健康に気をつけて吸い過ぎにはお気をつけ下さいね。

クロスの無料サンプルを活用しよう

 

4,無料サンプルを活用し失敗しないクロス選び

今回のお客様のようにサンプルを取り寄せることで、まぶしいことに気づかれ、白のクロスを見直しされることになりました。

クロス張替は10年が目安ですので、張替える前に無料サンプルをお取り寄せいただき、慎重にクロスをお選びください。
現物を実際に大きなスペースでご覧になりたい場合は、内装材メーカー(サンゲツ・リリカラー・シンコール・東リなど)のショールームをご活用ください。

どなたでもご自由にご覧いただけ、色別、素材別など数百種類の壁紙を展示しておりますので、楽しんでいただけますのでお気軽にご利用くださいね。

【有料サンプル】
リフォームされる実際のお部屋で大きなサンプル(1m)を壁にあてていただくことも可能です。
1,000円ほどの有料となりますが既存のクロスと比較できるますので、クロス選びに失敗することもなくご満足いただいています。

弊社では、無料サンプル・有料サンプルをお送りいたしますので、お気軽にご希望の品番をお伝えください。

 

まとめ

今回は「リビングを白いクロスに張替えたいとサンプルを取り寄せましたが、まぶしく感じるのは気のせいでしょうか。白が好きなのでクロスは白系を考えています。」とのご質問をいただきました。

白のクロスは特に窓からの自然光や、お部屋の照明の反射によってまぶしさを感じてしまいますので、 そのような方には白系のオフホワイトのクロスをおすすめしています。

クロスの張替え後も、白のクロスと見た目の差はほとんどありません。

また、白よりも温かみのある落ち着いた雰囲気で、汚れもめだちにくい色合いにもなりますので、ぜひご検討ください。

無料サンプルを上手く活用されて、満足されるクロスをお選びください。

クロスの張替え、模様替えなどのお悩みがございましたら、お気軽にお問合せください。

 

Top